【朗報】ワイ債務者、今日で時効を向かえ借金チャラになる


1: 風吹けば名無し 2018/09/13(木) 07:14:24.70 ID:1xEzqJUo0
ネットに色々書いてたけど、結局踏み倒せたンゴ

3: 風吹けば名無し 2018/09/13(木) 07:15:17.14 ID:yBwmmaMXM
いくら?

6: 風吹けば名無し 2018/09/13(木) 07:16:01.89 ID:1xEzqJUo0
>>3
2社で80万

4: 風吹けば名無し 2018/09/13(木) 07:15:34.99 ID:1xEzqJUo0
他にも借金で悩んでるやつおるならアドバイスするで!

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1536790464/


続きを読む

【悲報】株の税金上がるのが確定っぽい流れに・・・「現状では金融所得の割合が多い富裕層の税負担が総じて軽くなってる」

株式投資への増税が19年度税制改正で浮上、軽減税率の財源確保で | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

~(略)~

 すでに、昨年末の税制改正で決まったたばこ増税や、給与所得控除の縮小分を財源として当て込む声は出ているものの、それでも約2500億円足りないという状況で浮上したのが、株式投資による金融所得への増税だった。

「今年秋から、いよいよ所得税改革の第3弾が始まる」

 自民党税制調査会の宮沢洋一会長は今春以降、講演会などで税制改正への意気込みを語る中、金融所得課税について取り上げ、その問題意識を繰り返し説いてきた。
 
 それは、諸外国よりも負担率が低いことに加えて、給与などの収入は多くなれば負担率(最高55%まで)が上がる累進課税にもかかわらず、「収入1億円を境目にして、それ以上は負担率が低いところで20%近くまで下がってしまう」(宮沢氏)という問題だ。

 金融所得課税の税率が一律20%(復興特別所得税を除く)のため、金融所得の割合が多い富裕層の税負担が総じて軽くなる「逆転現象」が起きているという。
 
~(略)~

全文はソースで↓
https://diamond.jp/articles/-/179424

続きを読む

Scroll to top